圧空真空成形品

圧空真空成形品

多品種小ロット対応のご提案を致します。
イニシャルコストをかけずに圧空・真空成形と後加工の技術により
大型成形品に匹敵する部品加工が可能です。
医療機器、計測機器、電子機器のカバー、ハウジング用途にお役立ち致します。

1枚のプラスチック板を加熱して様々な形状の製品を作り出します。

  • 小ロット生産に適しており生産数1個から対応できます。
  • 金型費用が射出成形に比べ安価となります。
  • 同一金型から複数種の製品作成が可能です。
  • 射出成形品と同等の型形状の再現性があります。
  • 他成形と比べ大型品が容易に成形できます。
  • 表面にヒケが発生しません。
  • 人工木材型で試作品等の成形が可能です。
  • アンダーカット形状も対応致します。
圧空真空成形品
圧空真空成形品
圧空真空成形品

PAGE TOP