開発部門

安井ブランドを世界へ!

開発部では、既存の事業にとらわれず、新しい技術・製品の創出を目指して日々取り組んでおります。

◆国や県などの補助事業にも多数採択され、大学や研究機関等と共同して研究開発を行っています。

<採択事例>

  1. 宮崎県中小企業団体中央会 ものづくり・商業・サービス革新補助金(平成26年度)
    「化学処理での添加剤改質による新規高機能性樹脂の開発」
  2. 経済産業省 戦略的基盤技術高度化支援事業(平成24年~26年度)
    「ウォーターアシスト成形による医療用ディスポーザブル回路の開発」
  3. 厚労省・宮崎県 みやざき成長産業雇用拡大・定着推進事業(平成28年度)
    「医療機器の商品開発、技術開発・革新、販路拡大等」
  4. 宮崎県 産学官共同研究開発支援事業(平成27年~28年度)
    「高機能プラスチック製手術器具の開発」
  5. 国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(AMED) 医工連携事業化推進事業(平成27年~28年度)
    「術野付近の視認性を改善するための高機能プラスチック製開創器の開発・事業化」
  6. 環境省 バイオマスプラスチックの二酸化炭素削減効果及び信頼性等検証事業(平成28年~平成30年度)
    「自動車の軽量化を目指したリグノフェノール部品の開発・実証」
  7. 宮崎県中小企業団体中央会 ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金(平成30年度)
    「腹腔鏡手術用デバイスの開発」
  8. 宮崎県中小企業団体中央会 ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金(平成31年度)   「産婦人科手術等で用いられる新規膣鏡の開発」
  9. 宮崎県 産学官共同研究開発支援事業(令和元年~2年度)   「産婦人科用プラスチック膣鏡の開発」
  10. 経済産業省 戦略的基盤技術高度化支援事業(令和2年~4年度)   「精密な術野の測量やマーキングを行うための人体に安全な顔料を用いた医療機器認証マーカーの開発」
ページトップへ